スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての覇種オディバトラス

img20121020_01.jpg

前回、初見の剛種オディ動画を公開したのだけれど、見直してみると結構ヒドイやられっぷりだなぁと改めて思ったエナです。


あのあと2度目の挑戦でリベンジ成功。
そのあともクエスト失敗することなくクリア出来ました(≧∀≦)


無事に剛種オディをクリア出来たので…


今回は覇種オディに挑戦しますっ!


え? HC(ハードコア)オディはどうしたのかって??
それは諸事情があってまた後日いくことになりました。
そんなわけで、今回は覇種オディ戦なのだっ!

続き

今回はいつもお世話になっている西電(※1)のじじさま(しん爺さん)も加わり、3人での挑戦になりました。


構成はというと、あずみん、じじさまは弓で、わたしはランス。
いつも通りの構成だったりします。


剛種オディを何回か狩ってきて、少しは慣れてきたもの感じはあったんだけれど、


オディ3種の最上位にあたる覇種オディはやっぱり怖い!


なので、元気のみなもとを飲んで挑むことに。
覇種アンノウンの超攻撃力を考えれば、覇種オディも相当ヤバイ気がするもんw


かなり腰が引けながらも初狩猟を開始。
場所や時間帯は剛種オディと同じなので、砂漠の夜です。
直射日光で体力が削られる心配はないのは救いかな??


img20121020_02.jpg

剛種と同じように怪しく潜っている覇種オディに接近して戦闘開始。
とりあえず様子見をしながら、慎重に攻撃を繰り返してみる。


( ん?? 特に剛種と変わらないような?? )


そんな余計なことを考えていたせいか、オディの攻撃に反応が遅れて腕のなぎ払いを直撃しちゃいました。゚(゚´Д`゚)゚。
体力ゲージを見てみると…


減り方が尋常じゃないぞーヽ(`Д´)ノ


やっぱり覇種クラスの超攻撃力になってるのねぇ。
他の攻撃もくらってみたり、くらわされたりしたんだけど、本当にみなもとを飲んでいるの??って疑いたくなるくらい減りました( ̄ー ̄;


この感じだと、みなもとを飲まないときはかなりの攻撃で即死しそうな予感。
スキル・根性が大活躍しそうな感じですねぇ。
うぅ、みなもとなしではいきたくないぞw


覇種オディの超攻撃力に度肝を抜かれたけれど、めげずに攻撃。
あずみん、じじさまは貫通、拡散を駆使してオディにガンガン攻撃しまくり。
そのおかげであっさりと背中を破壊です。


それから数分後、なんとか覇種オディの尻尾の切断に成功です(≧∀≦)


img20121020_03.jpg

思ってたよりもあっさりと切れてよかったぁ。
これでわたしの仕事は終わったのだっ!


といいたいところだけど、まだ頭と爪が壊せるので今度はそちらを狙って攻撃開始。
3人で力を合わせ左爪をなんとか破壊。
右爪と頭を狙いはじめたところで、覇種オディを撃沈です。


ふいぃぃ、なんとか倒せてよかったよ~(≧∀≦)


時間もまだ数分余裕があったみたいだし、覇種アンノウンに比べるとずいぶんと戦いやすい感じですね~。
けど、一発一発は相当ダメージが大きいから気は抜けないのだけれど…。


報酬はお目当ての弩岩竜の崩鱗が4つ。
これが将来作成予定の弩岩獄槍【闇雲突】に50個も必要らしいし、また集めにいってみよっと(*^▽^*)


※1 西電
猟団・西多摩電気事業者連合会の略。
こちらのメンバーの方たちにはよくお世話になっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。