スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第62回韋駄天・2日目 ~ やっぱりじゅんびちゅ ~

img20130331_01.jpg
第62回韋駄天2日目。
とある事情でHC(ハードコア)剛ゴゴ狩りをしていたエナです。
結構連戦したはずなのだけれど・・・


まったくでないぞー。・゚゚ '゚(*/□\*) '゚゚゚・。


あずみんにも手伝ってもらって狩ってたのに。
むぅ、でないものはでないのだし、ここは気持ちを切り替えて韋駄天モードに入らないと♪

続き

日付が変わる頃ようやく下見を開始。
まずはいつも通りアイテムボックスのチェックからです。
といっても、支給品は予想通りというかいつも通りの韋駄天仕様
チェックしながら事前に考えていた計画を元に品定めです。


アレは確実に使うはず、たぶんアレも確定かな??
コレはやり方次第では使うかな・・・、う~ん。
コイツは使う事自体がないような( ̄ー ̄;


一通り目を通してからいくつかのアイテムを持ってBCを出発。
いつも通りのルートを通って、頂上で待つであろうクアルを目指してダッシュで移動。
頂上に到着したのだけれど・・・


いないぞーw


さすがにBCで時間を掛けすぎたみたいです( ̄ー ̄;
とりあえず一段降りてみたけど見当たらず、一番下も一応確認でもいない。
頭の中が疑問符でいっぱいになりながら、高地中を探しまくり。


(ココにもいないし、あそこにもいないし、どこにいるのだろ??)


とりあえずいろんなエリアに行って探していると
なぜか最初にチェックした崖の中腹エリアにいたんです!


(最初にみたのになんでここなのさw)


と思ってたのはナイショです。
あとはクアルをガシガシ攻撃して、とりあえず討伐完了。
今回の初回クリアタイムはというと・・・


img20130331_02.jpg

でした。
う~みゅ、相変わずの初回タイム。
ここから縮めていくようにがんばればいいだけなのだ(*^▽^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。