スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第63回韋駄天・終了 ~ おつかれさまでした ~

img20130507_01.jpg
長かった第63回韋駄天もようやく終わりましたね。
納得いった人、いかなかった人それぞれいるとは思いますが、


長期間の韋駄天、本当におつかれさまでした。


んじゃ、とりあえず今回の韋駄天を振り返ってみようと思います。

続き

第63回韋駄天の内容が発表されたのは、1週間前の4月28日(金)・・・だったかな??
(いつも通りだったら一週前の金曜日のはず)
内容は武器制限レア8、防具貸与でエスピナス特異個体討伐とういうもの。


発表された日に武器の選定を行うのがわたしのいつものやり方で
今回候補に考えていたのは・・・


  • 白羊旋槍・氷【絢爛】(課金進化ランス)
    攻撃力 471 会心 0% 氷 750 スロットなし
    ※匠なしで白ゲージ有

  • レゾリュアプルーバー(ネカフェランス)
    攻撃力 552 会心 10% 氷 300 麻痺 250 スロットなし

  • 陽春之槍【鶯神楽】(韋駄天素材を使うランス)
    攻撃力529 会心 0% 氷 500 スロットなし

この三本でした。
選んだ基準は単純にダメージ量の大きさだけですっ!


なかでも白羊旋槍・氷【絢爛】は、ほぼ最適解間違いないだろうと思ってました。
でも、わたしは作れないんだよね~w
そういうわけなので、候補には挙げたけど使ってません。


それ以外の候補を考えると、残りの2本が候補になるのだけれど・・・


Nの塊を20個も使うようなランスはつくれませんヽ(`Д´)ノ


で、残ったのが、陽春之槍【鶯神楽】でした。
これが今回のわたしのメインになり、ひたすらこのランスで韋駄天を戦っていくことに・・・。


初日、とりあえず様子見でアイテムボックスの中を吟味してから、闘技場内部へ突入。
・・・したのだけれど、予想外の速さでエスピナスを討伐。
かなりざっくり戦ってたのに3分台ってはやすぎじゃーw


もちろん、この日はサクサクとタイムの更新が進み、
1分28秒になったところで初日は終了です。


2日目。
この日も割とあっさりとタイムを更新。
やり方は爆弾2個起爆、頭を4回最速突きでハメ続けるだけ
やることは楽といえば、楽なのでサクサクっと2度ほど更新して・・・


1分2秒13


このタイムがでて以降、地獄がはじまってしまったのです・・・。
3日目は、やり方が違うんじゃないの?と思い、
2日目のやり方を大幅に変えて、いろいろ試してはみるもののタイムは伸びず。


4日目もやり方を考えながら、突きまくり。
24時を超えてもまったく更新出来ず、イライラは最高潮へ。


考えてもしゃーない。
とりあえずエスピをハメ殺して溜飲を下げる!


ここで2日目のやり方に戻ってやってみると・・・


img20130507_02.jpg

なぜか2秒更新しちゃいました(≧∀≦)


最終日は2日目のやり方を信じて、ひたすら狩りまくり。
あと1秒更新を目指してがんばってみたものの、
おしいタイムは割とでるのだけれど、一歩及ばずのものが多発。
結局、4日目のタイムが最終タイムとなってしまいました。


と、今回の韋駄天はこんな感じでした。
わたしがこれまでに遊んできた楽しみ方を崩さずに
ここまでできたのだから、ある意味これまでの集大成かもしれませんね(*^▽^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。