スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の兆しと白梅

白梅の花言葉は「 気品 」です。大変な時期だからこそ、気品ある行動を心掛けたいですね。
わたしが歩いていた道路の脇にに綺麗な白梅が咲いていました。
わたしが立っていたところよりも2メートルほど下の方に、梅の木が植わっていて、目の前で梅の花を観賞することができました。


「 もう梅が咲く季節になったんだぁ 」


って、ちょっぴり幸せな気持ちになれました。
せっかくだったのでケータイで撮影したものを、みなさんにお裾分けです。

続き

梅ってわたしの中では春の訪れを感じさせるものだったりします。
理由は単純で、実家の近くに梅が植わっていて、その花が咲き始めるのをずっと見てきたからなんです。
だから咲き始めると


もう春がやってくるなぁ


って気持ちになってなんだか幸せな気分になっていたり。
普通は「 桜の季節 = 春 」っていうのはあるとは思うんだけど、桜は実家の目の前で見ることができるから、桜が咲くと「 新年度のはじまり 」を強く感じます。
それはもう少し先のお話なんだけれど。


最後になってしまいましたが、白梅の花言葉は「 気品 」です。
こういうときだからこそ、気品ある行動を心掛けたいですね(*^▽^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。