スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリンの雷

キリン・ピンポイント落雷避け直前
わたしが住む大阪では、数日間ずっと雨の日が続いていたのだけれど、今日は久し振りに気持ちいい風が吹くカラっとした晴天。
窓を開けると心地よい風が入ってくるし、気持ちもさっぱりしたかもです。


昨日は、いつもの3人あずみん、ナナにゃん、わたしで、HC( ハードコア )キリンに行ってきました。
このHCキリンが、ナナにゃんの片手剣で嵐ノ型を取得する為の試練だから、頑張ってきたよん♪

続き

HCキリンといえば「 雷 」だよね~。
別にHC限定でもないんだけど、HCキリンは特に「 雷 」の印象が強いです。


  • 雷ダッシュ( ワープに見えるくらいの高速移動攻撃。 )
  • 前方に扇形の範囲に連続落雷
  • ピンポイント落雷×2連( 一定時間毎にハンターの位置に雷を連続で落とす。)
  • キリン雷ウォーキング( ゆっくり歩きながら、キリンの周囲に一定パターンの雷を落とす。)
  • 通常キリンと同じ落雷攻撃4パターン


これだけ雷の攻撃パターンがあれば、雷の印象が強くて当然だよね~。
雷以外の突進とかの攻撃もあって、HCキリンの攻撃はかなりのパターンになるから、動きを覚えるのは大変です。
脈動シリーズでHCキリンが来ていたときから、そこそこ数をこなしてるはずなんだけど…


まだまだ強敵ですっ!!


少しずつコツはつかみつつあるような、そうでもないような感じなんだけど…。
わたしが気を付けているポイントは…


キリンの右前方( 向かって左 )から、様子見しながら攻撃。


これを基本にしている感じなのかな~。
この角度からいくと、通常キリンの落雷も見切りやすいし、前方への連続落雷もまず当たらないから、まずはここからは攻撃の起点にしてます。
別に右前方だけじゃなくて、「 左前方( 向かって右 ) 」からでもいけるかも。
ただ通常キリンの落雷パターンによっては、かわしきれないことがあるかもです。
あとは振り向きざまを狙うとか、コツコツと攻撃。


他に気を付けていることはというと…


キリンジャンプ
  • 雷ダッシュは、予備動作が長いからギリギリまで攻撃、ダッシュ直前に回避。
    回避し損ねると、麻痺しちゃうのが確定だから、かなり危険も伴う攻撃だったりします( ̄ー ̄;

  • ピンポイント落雷は、予備動作を見たら距離に応じて、武器をしまうか、そのまま回避するか選択します。
    距離が離れてるときは、素直に武器をしまって、みんなの位置に注意しながら、ダッシュで近づいて攻撃。
    走るだけで、ピンポイントで狙ってくる雷を避けられるから、一番楽かも。

    距離が近・中距離くらいだと、思い切って雷を2回とも回避しちゃいます。
    落雷がくる場所にマーキングされるから、焦って避けると雷をくらってしまうんだけど、落ち着いて、落雷をギリギリで回避します。
    1回目と2回目の間隔は、結構あくので落ち着いて回避。

    ランスだと1回目の落雷をギリギリまで引きつけてから、バックステップで回避。
    そのあと少し待ってから、2回連続でバックステップをして、2回目の落雷を回避します。
    少し待っているのは、2回目の落雷はステップ中にマーキングされるから、タイミングを合わせることなく避けられるのだ♪
    あとは無防備になってるキリンを攻撃です。

  • キリン雷ウォーキング(勝手に名前つけたけど、いいのかな…( ̄ー ̄;)は、一定パターンの雷が6回、そのあと後ろ脚で2連続キック。
    雷のあとの後ろ脚さえ気を付けていると、攻撃しやすいかも。
    雷はキリンの左側が、若干少なめになっているような気が…、気のせいかもだけどw


とこんな今のところは、こんな感じでやってます。
まだまだダメージ喰らいまくって、タイミングを覚えている感じにはなってるんだけどさ( ̄ー ̄;


このHCキリンって、まだ「 剣士 」でしかいったことがないのよね~。
秘伝書をとってるのが「 ランス 」「 双剣 」だけだからなんだけど。
ガンナーだとどうやってるのか、ちょっぴり気になるところだよね~。
あずみんが記事を書いてくれるといいなぁ…(^¬^)


大変だけど、面白いHCキリンを3回無事に討伐。
ナナにゃんもついに「 嵐ノ型 」ゲットです♪
これで、あずみん、ナナにゃん、わたしの3人とも、二つ目の嵐ノ型取得完了です。
新しい動きをどうやって使っていくのか、またいろいろと考えてみたいですね(*^▽^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。