スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まったり通常モード?です

まったり崖登り
韋駄天が終わると、一気に気が抜けてしまうエナです。
楽しみながら韋駄天をしてるとはいっても、やっぱりいつもよりもずっと集中してやってるわけだし、終わるとなんだか


「 ふぃぃぃ 」


って感じで気が抜けちゃいます。
昨日もまったり通常モードでクエにいってきました。

続き

「 まったり~ 」なんて、のんびり構えていたのだけれど、行ってきたのは「 剛種グレン 」だったりします( ̄ー ̄;
一緒にいったのは、同盟のJUNさん、ナナにゃんとわたし、尻尾の切断を狙っての挑戦です。
JUNさん、ナナにゃんの二人がいるから、なんとかなるとは思うのだけれど…


わたしは不安だらけだよっ!!


その理由は単純で、原種グレン、剛種グレン合わせても「 約10頭 」 くらいしか倒してないのですよっ!!
ほとんどグレンにいった記憶もないし、剛種なんてほんと1、2回ほどしか動きを見てないような…。
とにかく経験不足で「 怖い 」って印象しかないのよね~( ̄ー ̄;
まぁ、怖がってても仕方ないし、おべんきょさせてもらうつもりでいってきまっす♪


今回はナナにゃんがハンマー、JUNさんが大剣、わたしはいつも通りランスという構成でのスタートです。
グレンはいつも通り見晴らしのいい頂上で待ってくれていて、ナナにゃんを先頭にグレンエリアに突入。
戦いがはじまってすぐに


グレンが気絶して倒れちゃいましたっ!!


もちろんナナにゃんのハンマー捌きのおかげなのだけれど、あまりの速さにびっくりだよ~。
ほんとプロハン(※1)だにゃ♪
そのあともすぐに2回目、3回目の気絶をさせるものだから、楽に尻尾切れるかなぁ~。


グレン
なんて思っていた時期もありました。


何度も気絶させられて、グレンがめちゃキレたのか、大暴れで一瞬にして体力が瀕死にまで追いやられます。
そのあとの追撃で犠牲者が続々とでて、クエスト失敗…。


あの攻撃力はほんと反則すぎるよっ。・゚゚ '゚(*/□\*) '゚゚゚・。


そういう特徴のモンスターなのだから、仕方ないのだけれど、ちょっとかすっただけでも危ないのです。
加えて、いまだに動きがつかめていないわたし、二人の粉塵がなかったら、何度ネコタクにお世話になったことか…。
それくらいやばかったです。


そんな危ないグレンだけれど、何度か死闘を演じた末に、ようやく一頭を捕獲して、なんとかクリアです。
ほんとなんとかクリアできてよかったよぉ;;
わたしはまだ剛グレンのランスを作っていないから、そのうち剛グレンにいかないとだめなのだけれど、これは相当練習しておかないとまずそうです。
防具から考えておかないとな~、ちゃんと攻略できるまで、まだまだ時間が必要みたいです。


このあと、あずみんが合流して、とあるクエストをしてました。
このクエストはまた後日、記事にしてみたいと思います。




※1 プロハン
今回は「 プロハンマー使い 」の略だよっ!!
それくらいナナにゃんの攻撃が的確に頭を捉えてて、めちゃ気絶しまくってたのよ~。
アレをみるとわたしもグレンでハンマーを使ってみたいぞーw
練習が必要だけど( ̄ー ̄;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。