スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別日報制作ノート3:絵コンテを描くのだ。

絵コンテを描けっ
先日公開した「 1周年記念特別日報 」の制作メモのようなものです。
完成までにいろいろあったから、せっかくだし記事にしてみました。
動画初心者が右往左往しながら、なんとか完成させるまでの記録です。


●前回までのあらすじ。
1周年記念には動画を作りたいと考えたわたし。
けれども、動画の作り方がわからないから、作り方を知っていそうな師匠に連絡をしてみました。
そのときに「 絵コンテを描けっ 」という謎のセリフを聞かされたのでした。


●前回までの記事
特別日報制作ノート1:1周年記念は特別です。
特別日報制作ノート2:わたしの制作環境。


ではでは、第3回のはじまりはじまり~♪

続き

「 絵コンテを描けっ 」とは言われたものの、そもそも絵コンテってなんなのだろ??
言葉としては聞いたことはあっても、どんなことをするものなのかはわからなかったから、少し調べて見ると…


絵コンテ(えコンテ、英: storyboard)
映画、アニメ、テレビドラマ、CM、ミュージックビデオなどの映像作品の撮影前に用意されるイラストによる表であり、映像の設計図と言えるものである。
画コンテ(えコンテ)と表記されることもある。単にコンテとも呼ぶ。イラストではなく文章による場合は字コンテ(じコンテ)と呼ぶ。


ということみたい。
電話で師匠( ※1 )から教えてもらったときはよくわかってなかったんだけど( ̄ー ̄;
絵コンテのこともだけれど、動画の作り方、つまり映像の作り方を聞いたときに、完成までの大ざっぱな流れも聞いていて…


コンテ→撮影→編集→完成
コンテ
どんな内容するか、絵や文章で書く。

撮影
コンテに沿って、撮影する。

編集
撮影してものをコンテに沿って、切ったり繋げたりして、1本の映像にする。

完成


もっと細かくていろんなことが関わってくるみたいだけれど、こんな感じになるみたいです。
コンテは映像制作の最初の作業になるんだけど、すべてそれを元に撮影、編集をするから、すごく大切な作業です。
わたしも実際に絵コンテを描いてみて、撮影・編集をしたんだけれど、絵コンテがあったおかげで、スムーズにいけた気がします。
今回わたしが書いた絵コンテがこちらです。
あんまり参考にはならないと思いますが( ̄ー ̄;


絵コンテ初稿
4コママンガみたいな枠の中に、画面に入れるものと簡単な演技・動きを書き入れます。
右隣には画面の説明、カメラワーク、演技の説明とか、音の入れ方とかを書き込んでおいて、撮影や編集のときにこれを見ながら作業を進めます。
一番右にはそのシーンは何秒くらい表示するのかを書き込むんだけど…


そんなのわかるかぁぁヽ(`Д´)ノ


はじめて書くのだし、そんな時間感覚があるわけでもないから、とりあえず適当に書いたんだけど…、途中から書くのを諦めました( ̄ー ̄;
その時間感覚を補うために、別のやり方でやってみたんだけど、それはまた今度にします♪
一応、絵コンテを描き始めたんだけど、その前段階に
どんな感じにしたいかは文字で決めていました。


ふつうなハンターのふつうの日常。
何気ないけれど可笑しい、楽しい、嬉しい。
そんな日々を綴ったものです。


いっぱい描かないと
ブログの冒頭にもあるものですね~。
これに沿って、入れたいシーンをお仕事の合間とか、ちょっとした時間にラクガキです。
入れたいシーンがたまってきたら、ラクガキしたシーンを整理して、つなぎ合わせて絵コンテが完成するのだけれど、それはもう少し先のお話です。




※1 師匠
特別日報制作ノート2:わたしの制作環境。で出てきたメガネーズ師匠のこと。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。