スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛇槍【ナーガ】・蛇槍【ヴリトラ】

ランスのカタログを作って見ました。
データベース的なものというよりも
「ただランスを眺めて楽しんでじゃえ♪」ってだけのカタログです。
わたしの個人的意見がはいりまくりのものになっていますので、ご覧になるときはご注意を♪

第13回にご紹介するランスは「 蛇槍【ナーガ】/【ヴリトラ】 」です。

img2010lc1301.jpg

続き

蛇槍【ナーガ】[1] / 蛇槍【ヴリトラ】[2]
No攻撃力属性会心スロット特性斬れ味 / 斬れ味+1
1322毒:380+5%---切れ味
2391毒:480+25%○--切れ味
img2010lc1302.jpg
▲横からみたところ
img2010lc1303.jpg

ランパードからの派生で大きく形状が変わっていますね。
先端は燭台(しょくだい)のような、三叉になっていてアイアンランス系では異色です。
全体的に蝙蝠(こうもり)をモチーフにした感じで、盾には蝙蝠の翼のようなのも生えています。 素材的にはガブラスの翼のイメージかもですね。

ナーガはHR15から生産できて、毒属性もかなり高いのでお勧めです。
同じ時期に生産できる豪槍グラビモスは攻撃力が勝り、ナーガは毒属性が勝ります。
お好みのほうを使って楽しんでくださいね。

ヴリトラに強化できるのがHR71以降で、毒属性はトップクラスになります。
斬れ味+1をつけると白ゲージもあるので、使いやすいです。
同じ時期に豪槍グラビモス改が生産でき、こちらもやはり攻撃力が勝っていますね。
斬れ味+1をつけても青ゲージまでなので、お好みで使い分けるのがいいかもです。

今回は由来を調べてみました。

ナーガ
インド神話に起源を持つ、蛇の精霊あるいは蛇神のことである。頭頂に5匹の蛇を飾る人間で、下半身は蛇(インドコブラ)という姿をしている。(wikipedia)

ヴリトラ
『リグ・ヴェーダ』などで伝えられる巨大な蛇。その名は「障害」、もしくは「宇宙を塞ぐ者」を意味する。(wikipedia)

どちらもインド神話の蛇から由来なのですね。
蛇が巻きついたような形状に納得です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。